ホームトップ
デジタルサイネージソフト
こだわり電子看板Pro2.0
こだわり電子看板Pro2.0
こだわり電子看板Pro2.0
こだわり電子看板Pro2.0

 
チラシ作成ソフト
チラシ作成ソフト チラシスタイル7
 
POP作成ソフト
おしゃれPOP Premium
 
導入ユーザーリスト
チラシユーザーリスト
POP作成ソフトユーザーリスト
購入・資料請求
資料請求
購入・通信販売
メーカー情報
会社概要
お問合せ
ご意見ご感想メール送信
情報とサービス
戦略的POP講座
リンク集
東北応援無料素材
不動産用無料素材
その他無料素材
 
 
 
通信販売に関して
プライバシーポリシー
 

中小企業新技術・新製品賞受賞

この度、 第24回「中小企業優秀新技術・新製品賞」の「ソフトウエア部門 優良賞」の栄誉を授かりました。
この賞は、日本の産業の発展に寄与する優秀な新技術・新製品に与えられる賞で、昭和63年より今回で24回を数える権威ある表彰制度です。

この栄誉は、昨年3月11日の大震災にて節電奨励で中断されておりました、 デジタル・サイネージ普及に、社会が再開のスイッチを入れてくれたと感じております。

本年をデジタル・サイネージ本格普及の年と定め、協業メーカ・流通卸・販社様との連携を 拡大し、より利便性の高いコストパーフォーマンスの「電子看板シリーズ」を開発し 全国に普及して参ります。


中小企業新技術・新製品賞受賞

受賞製品紹介冊子より抜粋
中小企業新技術・新製品賞受賞


4月4日発表時の記事
日刊工業新聞 掲載の様子


「こだわり!電子看板Pro」の詳細はこちらからご覧下さい

製品に関するお問い合わせや、代理店・OEMご相談につきましては、
下記へご連絡ください。

TEL:03−5809−3838
Mail:info@mind-system.net



<<賞に関する参考資料>>

■第24回「中小企業優秀新技術・新製品賞」 
  公益財団法人りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社は、
中小企業の技術振興を図り、わが国産業の発展に寄与することを目的に、
昭和63年から「中小企業優秀新技術・新製品賞」を設け
、中小企業の皆様が開発した優れた「新技術・新製品」と
「新ソフトウエア」を毎年表彰しています。

主催 ・公益財団法人 りそな中小企業振興財団
・日刊工業新聞社
後援 ・経済産業省 中小企業庁

審査
学識経験者、主催関係者などで構成される審査委員会および
各分野の専門家による専門審査委員会において厳正かつ公正に審査します。
審査は、「優秀性」「独創性」「市場性」を中心に行い、
「中小企業らしさ」「環境への配慮」「社会的有用性」なども考慮します。
T.審査委員(敬称略・順不同)
委員長 吉川 弘之 科学技術振興機構研究開発戦略センター長
委 員 鈴木 正徳 中小企業庁 長官
前田 正博 中小企業基盤整備機構 理事長
小原 満穂 科学技術振興機構 理事
浅井 紀子 中京大学 教授
重木 昭信 (株)NTTデータ 顧問
玉井 哲雄 東京大学 大学院教授
中川 威雄 東京大学 名誉教授
橋本 久義 政策研究大学院大学 特任教授
堀池 靖浩 物質・材料研究機構 名誉フォロー
岡村 裕 りそな総合研究所(株) 社長
水田 廣行 りそな中小企業振興財団 理事長(主催者)
宇居 章 日刊工業新聞社 執行役員編集局長(主催者)

U.専門審査委員(敬称略・順不同)
○[ソフトウエア部門]
委員長 玉井 哲雄 東京大学大学院総合文化研究科 教授
委 員 大槻 繁 (株)一 副社長
神島 万喜也 情報処理推進機構 IT人材育成本部 産学連携推進センター 次長
柴山 悦哉 東京大学情報基盤センター 教授
寳木 和夫 (株)日立製作所横浜研究所 主管研究長
水居 徹 アイコムティ(株) 代表取締役社長
山本 修一郎 名古屋大学情報連携統括本部情報戦略室 教授

表彰対象
わが国のソフトウエア分野において、コンピューター利用の高度化や
新たな利用分野の開拓により、情報化社会の発展に寄与するとみられるソフトウエア。
機能・性能などの優秀性、着眼・新規性などの独創性、競争力・将来性などの
市場性が極めて高いとみられるソフトウエア。


リンク

公益財団法人 りそな中小企業振興財団様
 新技術・新製品表彰事業 案内


日刊工業新聞社様  受賞作品紹介ページ





デジタルサイネージ製品説明
「こだわり!電子看板Pro」<商品ページ>

デジタルサイネージ体験版ダウンロード
  「こだわり!電子看板Pro」の体験版をお試し頂けます。
 
  デジタルサイネージダウンロードボタン






Copyright(C) MIND SYSTEM CORPORATI ON